エントツの工事は自前 屋根編1

屋根の工事は、危険が一杯で大変

先ず高いので落ちる危険性がある、西風が強い日は外に立っていられない程だ

雨が降ると素人の工事では「雨漏り」が心配だ

重いエントツを一人で引き上げなければならない

が、一人で出来ることは一人でやりたい頑固者だ

屋根に穴を開けたら後戻りは利かない

その日の内になんとしても片付けなければならない

しかも完璧に

屋根は滑るので、家の前の桜の大木と裏の手すりから命綱を張る

滑っても落ちないようがっちり身体に縛る

いよいよ工事だ、カラーベストだから自分でやる気になる

瓦ではとても素人の及ぶところではない

カラーベストは釘で止めてある、しかし、重なっていて奥のほうだ

隙間から鉄を切るノコ刃を差し込んで慎重に切る

思ったより簡単に2本の釘が切れた、これでほっとする

そっとカラーベストを引き出す

抜けた!!

今日は太極拳に行きます。続きはまた次回です。




                     ブログトップへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック