朝ズバッ 長崎市長射殺の続報に抗議

長崎市長射殺の見張り役が逮捕されたと報道があった

みのさんの朝ズバッ

市長が拳銃で撃たれて救急隊が処置する映像が今日も流れた

口にチュウブのようなものを咥えさせられている

みのさん、スタッフの皆さん、どんな気持ちであの映像を見ていますか?

私には耐えられない映像です

家族も喜んでいるのでしょうか?

報道関係者は「報道の自由」を印籠にして振り回す

知りたい人に知りたい情報を提供するのは報道の役目とはいえ

やりすぎです

もっともっと被害者の心情に立った報道があっても良いのではありませんか?

繰り返し繰り返し苦しむ姿を報道することは被害者家族を地獄に突き落とすようなもの

私にはそう思えるのですが?

いつの場合もそうですが、被害にあった家族に「今のお気持ちは?」

どうしてもっと優しくしてあげられないのかといつも思います

事実を報道することは、報道に携わる者の使命でしょう、しかし

いたわりのある報道、被害者の人権を尊重した報道も、有るべき姿ではないのでしょうか?

朝ズバッは毎日見ています、怒りの不連続シリーズなど庶民に味方してくれて本当に感謝です、これからも一層力を入れてください

ですが、今朝の報道は「いい加減にせんかい」です

                       ブログトップへ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 銚子漁業

    Excerpt: 銚子漁業の情報サイトです。 Weblog: 銚子漁業案内 racked: 2007-05-02 10:11