風力発電工事で繁忙 

画像


機器の陸揚げ

環境保護は世界的課題

地球温暖化が進んでいる現在

自然エネルギーの利用は急務
になっている

伊豆半島で現在稼動しているのは

東伊豆町の3機と南伊豆町の2機

東伊豆町はの3機は順調らしい

東伊豆町の成功を受けて、今また東伊豆に民間の大規模な風力発電設備が出来る

規模はともかく

この写真もう想像出来ますね

画像


風力発電の回転翼の一枚です

なガーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい

どれ位あるか短い足で測ってみた

47歩、歩幅が75cm位なので35m

と、思って翼の基部に近づくと何やらプレートがついている

実際には37.3m有る様だ

風力発電の現場は天城山の中腹

細い山道をくねくねと登っていく

あの角をどーーーーしたら、曲がれるのかな 

などと余計な心配をする

トレーラーを含めると42・3mになりそうだ



ちょうど12時、お昼にするかと翼を眺めながらお弁当

すると水色の作業服の男性が翼の端に立ち歩き始めた

 計っている 

昼休みの間にもう一人歩いて計る人がいた

 わたしと同じ心配をしている人がまだ居たんだ
  

               ブログトップへ

    あなたのお子さんにONLYONEの手作りレッスンバッグ





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック