にわにわにわしさん ならぬ ブルーの花

我が家の庭にはにわとりではなく

オーシャンブルーの花盛り

会社のフェンスに這い上がってきたものを

数年前に一株株分けして貰ってきた物

これって 日本の古来種?

花をたくさんつけるし、11月まで咲き続ける

一つの花房にいくつもの花の予備軍が待機している

それが次々と咲く、余りにも長い期間咲くので

少々もたれてくる それに多年草だ

所かまわず蔓を伸ばして繁殖しようとする 旺盛な繁殖力

日本の古来種にこんな力強いものがあったっけ?

調べてみよう

今朝の花はこんな状態です

o-syannburu-

まだ有った 不思議なこと

花は沢山つけるのに 種が出来ない 

やはり 外来種か ハイブリッド

種が出来ないので必死になって蔓を伸ばして

あちこちに子孫を残そうとする

そうか 判った この花は 結論  オス

ブログトップへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック