Earth Classic 本物のクラシックを聞こう 第1弾


  こんばんは  

今日もご訪問ありがとうございます

今、本物のクラシックを聞いて帰って来たばかり

この伊豆ではこんな機会はめったに無い

山田和樹さんとの出会いから

下田市民も本物のクラッシックに触れる機会だできたと言えましょう

市民文化会館の小ホールで開催、定員70名

テーブルを配して、飲み物を飲みながら気軽にクラシックに親しんでもらう

という、山田和樹さんのご配慮から敢えて少人数のコンサートになりました。

大ホールを使えば800名は収容できるのですが?

山田和樹さんがピアノと司会を永崎京子さんが歌唱を

お二人とも5mの距離にいる、この距離ではマイクはいらない

山田和樹さんの影響と合唱団の関係からクラシックに無縁の私も

このところクラシックを聞く機会が多くなっている

難しいことは判らない、作曲者のことも知識が無いが

理解するより、感じること感動することが重要と決めている


それにしても、この二人、芸大の同級生で28才と言う

この年で自己実現が出来ているのはすごいこと

38才(体内年令)の私にとっては驚くべきことだ

この二人の今後の活躍は大いに期待できます

応援してくださいね

  素晴らしいソプラノを聞かせて貰いました  

コーラスをしていてもあんなにのびのびと低音から高音までは出ない

素晴らしい歌声をありがとう

山田和樹さんの”しゃべり”も”ピアノ”も素敵でした


何より会場を埋めた大多数のご婦人たちには絶賛でした

山田和樹さんは

下田市民文化会館事業アドバイザー

の肩書きを持っていて、今回の企画が第1弾です

今後も開催されるようです、応援してください。

お二人とも、大変お忙しい中、おいでいただきましてありがとうございます

                

ブログトップへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック