厚労省前九州局長の癒着疑惑 ? はっきり言って疑惑ではなく贈収賄!!


こんばんは 今日もご訪問ありがとうございます

庶民にとってまたまた腹の立つ事件

日本の正義は何処へ言ってしまったのだろう

日本人が一致団結することなどあるのだろうか?

北朝鮮のマスゲームのように一糸乱れぬ統制とは行かないまでも統一した倫理観をもちたいものだ

教育の再生を掲げてもリードする側がこの体たらくでは日本の教育の再生も期待薄だ

常識のある、倫理観に満ちた人物が庶民の上に立つべきではないのか

全く”情けねエーー

恥じも外聞も無くお金や物に固執する親の姿は 子供が見てどう思うのだろう?

その子も同じ穴の狢か? 

前局長へのペナルティー、退職金返納など検討…舛添厚労相
 厚生労働省九州厚生局の松嶋賢(まさる)・前局長(59)が、大阪府内の社会福祉法人前理事長から高級車や多額の資金提供を受けていた問題で、舛添厚労相は31日の閣議後の記者会見で、松嶋前局長への同省としてのペナルティーについて「在職時の給与や退職金の返納、受け取った高級車を返させるといったことを検討している」と明らかにした。(読売新聞)


今回の改造内閣で唯一期待する人は”舛添厚労相”

早速難題といったところだが、スパッと解決していただきたい

熱い御灸をすえてやってもらいたい でないと不正が正義としてまかり通る


ブログトップへ




この記事へのコメント

この記事へのトラックバック