ワセダグリークラブの合唱を聞きに行ってきました

こんばんわ 今日もご訪問ありがとうございます

9月11日は下田市民文化会館まで ワセダグリークラブの合唱を聞きに行ってきました 7時開演 6時に家を出る6時40分に着く 合唱の仲間が大勢でお客さんを出迎えている

会場に入ると 意外と多いい人 800名収容のホールに300名くらいしか売れていない との話から知合いや友達を誘っても見た ガラガラを予想していたので ちょっとサプライズ

4名で行ったので開いているところは真ん中の列の一番前か右左の前の方 妻が友達と先に行く 取った席は満々なかの一番前 これなら良く見える 実際に良く見えた

学生達は一生懸命だ 46名位いる それぞれが自分が一番声を出しやすい状態で歌っている 高い声や低い声を出すとき 大きい声を出すとき 目をむく 体を振る 天を仰ぐ 踊りだすような人もいる 指揮者のほうに身を乗り出してくる者 様々だ

メガネを掛けて目を剥いて歌うと 思わず噴出したくなるほど面白い顔になる 実際隣では笑いをこらえるのに賢明だ

でも、何か参考になった 自分ももっと旨く声が出せるような気になってきた あんなふうに全力で歌わなければならないのだと 納得した

素晴らしい歌声をありがとう

こんな田舎に モスクワアカデミー少年合唱団東京混声合唱団更に長崎京子さんそして今回のワセダグリークラブ こんな文化を運んでこれるのは 山田和樹 さんの力だろう 下田市民文化会館のチーフ・・・・・・だと? イベントを企画する立場 12月18日にはアースコンサートの第2弾が行われる

第1回目は小ホールで70名限定のコンサート テーブルもあり軽い飲み物を飲みながらの鑑賞 素晴らしかった 2回目も行くぞ!!

そうそう 10月7日には武蔵野合唱団の演奏会も聞きに行く わざわざ東京まで行くぞ

    ブログトップへ







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック