東京芸術劇場に日本フィルと武蔵野混声合唱団を聞きに行った 山田和樹指揮







こんにちは 今日もご訪問ありがとうございます

昨晩は 池袋まで 日本フィルと武蔵野合唱団を聞きに行ってきた

下田を出たのが 12時 池袋着は16時30分

帰りは池袋発 20時30分 下田着12時20分

自宅着 1時 1時半就寝

今日は体育の日 町民スポーツ大会の日 6時起床 6時半に雨で中止の放送

昨日の池袋は 「ふくろ祭り」 と銘打って よさこいで大賑わい

P1000010.JPG

東京芸術劇場の一角が控室になっているのか さまざまな衣装の人が通る

P1000012.JPG

東京芸術劇場は大きくて近くからは撮影できない

P1000009.JPG

せめて インフォメーション

長いエスカレーターの途中から下を見る

フロアから見たエスカレーター

長くて高くて怖い感じがする 地震 大丈夫かな

屋根もガラスで トラス構造だが?

P1000008.JPG

中に入ると 素晴らしいパイプオルガン が目の前

P1000007.JPG

「写真は撮らないで下さい」の言葉がシャッター音の直ぐあとに聞こえる

中は三層になっている 

オーケストラのバイオリンとハープが音合わせをしている

あと10分

とても素晴らしい合唱を聞かせてもらいました

何よりも全身で歌っているのが良い 

迫力がある 先日のワセダグリークラブも一生懸命だった

目を剥いて歌っていた

自分らも少しは近づくことが出来るだろうか

近づきたいものだ

ブログトップへ





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック