広報まつざき 11月号




11月の「広報まつざき」より

町の人口 8,293人 9月30日現在

転入       9人 

転出      16人 

出生       4人

死亡      11人

増減      14人減

西風が無ければ 真冬でも 穏やかな暖かい日が続く

魚介類も新しくて美味しい

自然も豊富にある

日本一がいくつもある

帯広開拓の旗手もいる 

ヨットで世界一周の若者の発進港でもある

それにセカチュウーだ 「世界の中心で愛を叫ぶ」

の舞台だ

私も出ているらしい 教師役で約十秒だと言う

自分は見ていないんだけど



過疎化は進む 仕事が無いので 若者は都会に出る

出たきり戻ってはこない 生活の拠点が都会に出来ているので

戻ってこれない 過疎化のスパイラルに歯止めが掛からない

松崎町は今 また 合併に向けて準備が進んでいる

古い伝統を壊さないよう 旨く折り合いをつけて 合併し

行政の改革をすると良い

結果ばかり恐れていないで 踏み出すことも重要

結果の是非は不明だが 現状打破だけはできる

町はともかく 我が家も 同じ状態

こんな家が多い シャッター通りに 駐車場の空き地が増えている

でも 後ろ向きでなく 前を向いて 楽しまなきゃ
  


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック