ちょっとあせった CD事件


昨晩は合唱の練習 もちろん東京混声合唱団とのコラボ

5月25日に 下田文化会館で実施になる

その練習CDを先生が作ったものを メンバーのために40名分コピー

その一枚を車で聞くべく コンポに入れた

走行中 暗い中で操作したので 何かおかしい

演奏が始らない 取出しボタンを押しても 無反応

何度もやってみるが 反応無し

暗い中で走りながら 操作しているので 諦める

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、思い出して取出しに掛かる が昨晩と同じ

明るい所なので すぐ直ると思ったが 埒が明かない

薄いプラスチックを探して CDの挿入口に入れてみる

何にも抵抗が無い? 薄いダンボールを入れてみる

素直に入っていく 少し置くまでいくと吸い込まれれ動きがある

CDのモーターが回ってターンテーブルに触れているようだ

じゃ? あのCDはどこへ行ったんだろう

暗い中なので 入れた積りがこぼれたのかなと車の中を

捜索 無い どこにも無い

試しに別のCDを入れてみる スッと吸い込んで演奏が始る

??????????????? あのCDはどこへ行ったんだろう

ならば コンポを取り外して 取出そうと 助手席側からコンソールの内側を除く

外側の下のほうに見えている螺子は コンポの取付用ではないらしい

じゃあいったいどうして外すのだろうと 思案しながらコンポの上を見た


何か透明のものが光っている もしや

ピンセットで触れてみると どうやらCDらしい

コンポが箱状になっていると 有り得ない話

取付用は箱の中には入っていないようだ だから回転するターンテーブルにはじかれたのだ

小さな事件は一件落着 それにしても??

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック