春の息吹





今朝は畑が真っ白な霜に覆われていた
気温が低い 薪ストーブも朝までの効果が無い
ビビは耐え切れずお母さんを起こした
掘りごたつに電気を入れてもらい暖かく寝る

雪やこんこん・・・犬は喜び庭駆け回り??
この歌 嘘だ 我が家に関しては 絶対嘘だ

外に出ると梅は花盛りを過ぎている 白梅と紅梅が数本あるがどれも
花は終わりに近い
春が近いらしい 昼前に姉が来て 河津桜が思った様に咲いていなかったと言う 満開を期待して友人達と昨日見に行ったそうだ

そう言えば 家の「まんさく」も今年はまだ蕾が固い
姫こぶしもそろそろ咲き出す時期なのに今年は遅い
やはりこの寒さのせいだろう

でも 春の近さを実感する
ふきのとう 水仙 全ての花々 木々 雑草にいたるまで
春の準備が整っている その時期をいまや遅しと スタートラインについている

春蒔きのダイコンを蒔いた

サッカーは前半1-0 中国戦 後半応援しよう



この記事へのコメント

2008年02月20日 20:58
はじめまして!
柴犬の母さんと申します。
あちこち見ている内にたどり着きました。
「ヤマネ」や「ハクビシン」珍しい
動物との遭遇は凄いですね。ビックリ!
又お邪魔させて下さいね。
ありがとうございました。

この記事へのトラックバック