町村合併がまた進む





日本の行政区画が激変している

車のナビも更新が行き届かない 市町村名が変わる 無くなる 新しく出来る

我が伊豆松崎町もその渦中にある

以前 西伊豆の3町村で合併の話しがあり 合併協議会が出来たが

煮えたか煮えないか判らない対応をしたわが町は 隣町に嫌われて取り残された(合併を是として)

隣の市町はバブルの頃とまでは逝かないまでも 公共工事が多い

一方わが町は砕石業者の砕石を積み出すための港以外、どこにも公共工事が見られない

今回合併が予定されている1市2町はそれなりに公共工事の量が多い

その結果が公債費に出ている

公債費の比率 全国市町村 1845の集計結果

順位  172位 松崎町    8.9%
    302位 南伊豆町  10.8%
    640位 河津町   13.4%
   1649位 下田市   20.4%

ちなみに

全国ワーストワン 1845位は 北海道歌志内市 40.6%

あの有名な、破綻した夕張市は 1838位 28.6%

1649位 下田市   20.4%の下田市は財政破綻との噂だが流れている

周辺の町村を取り込んで 自分の市の死を延命しようとしていると

スズメが言う 

難解な問題が山積している 1度や2度の説明会で理解や納得ができるものではない

この町の細かい部分、特に住民の生活にどのような影響が出てくるかは未知数

努力する・検討する・住民のため・少子化だから・老齢化を防止するため・補助金が削減されるから・行政効率を上げたいから

いろいろ理由があるのだろう


先行して合併した市の周辺地域には思わぬ影響が出ているようだ

水道代が高くなった・住民税が高くなった・ごみ処理代が上がった等々良くなった話は聞かない、でもこれは想定内

想定外でこんなことも有ったと

成人式 各町村で実施していたものを 山の向こうの町と合併したため

市役所の有る拠点まで行く 山を越えるには 車で30分かかる

せっかくの晴れ着や 髪のセットがだめになるので 市役所の所在地で

美容院に行くようになった

今までの美容院は一年の最大の掻き入れ時に 客がいない


住民検診が各町村で行われていたものが 効率重視から中心に集約された

高速道路は無いけど 高速で過疎化が進む町 今度どうしてあの山道を往復できよう

1日数便のバスで行く手段では 検診だけで1日潰れる

1人暮らしで足の痛い人はどうするのだろう?

わが町には 日本一がいくつも有る 偉大な先人もいた

その財産を生かすことを提案しているが 動かない

宝の山を見過ごしている

何も無い松崎町 何も無い? 自然がある 手付かずの自然がある

高速道路も鉄道も無い変わりに 開発が遅れて 自然が残っている

それが良くて 都会から回帰したり 移住する人もいる

そうだ 移住を増やすことも 選択肢かも?
 
幸い首都圏は近い



この記事へのコメント

移住者
2008年02月08日 19:28
まさにその移住者の一人です。町長は移住者は余計なことを言うなという姿勢だそうです。
私は反対でも賛成でもないですが、いまある町の資産は自然だということは氏が仰る通りだと思います。このお金で買えない資産を高速道路で潰すよりもこの資産を生かした町づくりをすすめていけば人口を増やせるのではと考えています。この町が好きです。
ぜひ、町民のみなさんによく考えてほしいし、
町民の間で話合ってほしいです。
この自然が残っていることがどれだけ重要かということを。

この記事へのトラックバック