天の恵み 久しぶりの雨 乾きが潤う

昨晩から激しい雨

久しぶりの雨

朝、まだ激しく降っている

車で移動中川を見たが

水ににごりは無い

そうか

山が吸収してしまったらしい

山も空腹で、飢えていたに違いない

緑が一杯の山の木も腹いっぱい水を吸い込んで更に輝くだろう

こんな時、レイバンのサングラスをかけると

全く違う景色が見える

目からうろこが落ちる、いや、白内障の手術が成功したようなものか?



川を見ていて、もう一つ気がついた

両岸の護岸の石垣の基礎が出ている所や補強した所が多い

この頃水量も少なくなっているのにおかしい

思いついたことは、ダム

砂防ダム、災害を防ぐ為、防災ダムは日本国中作られている

ダムが土石を堰き止めるので、下流に土石が流れて来ない

ダムの下流の水はどんどん砂を運ぶ

石垣の下の砂をさらう

こういう構図か


畑の野菜も雨のご馳走を頂いて張り切っているに違いない

今日も1日、お疲れ様でした

                    ブログトップへ





"天の恵み 久しぶりの雨 乾きが潤う" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。