熊野古道を歩く






テレビで良くお目にかかる 熊の古道の石畳を歩きました

今回のツアーは 超特急 (行きの近鉄特急は各駅停車の感がありましたが、帰りの電車は速かった?)

3ルート有る熊野古道のほんのほんの一部 たったの500mと200m 歩いただけ

小辺路ルートは本格的な登山装備で挑まなければならないほど大変な道だという

歩いたのは中辺路ルート きれいな石畳が並び快適に歩ける 

両側には杉の古木が並ぶ 樹齢800年と言う この看板もう何年も前から800年 来年も800年?

それ程長い歴史があるという

大きな杉 特に夫婦杉といわれている杉の木はひときわ大きい

天に向かってまっすぐ伸びている

ツアーではなく 1人で歩いたら 幽玄な清涼な雰囲気に圧倒されるだろう

一度は見てみるのも良いだろう



"熊野古道を歩く" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント