ミニチュアダックスフンド ビビの日記





ペットは 可愛い 家族の一員になっている

特に眼が愛らしい 

透き通った眼 身じろぎもせずじっと人を見つめてくる

訴えるような すがりつくような 眼を感じる時がある

こんな瞬間が有るから 家族なんだろう

ビビにとっては とっても不幸な 手術を経験させてしまった

おなかの大部分と こぶの出来た 横腹は体毛が剃ってある

腫れていた横腹のこぶは 小さくなって表面がシワシワになってきた

傷口も乾燥している 順調のようだ

おなかの傷は 6cm位 ホッチキスでパチンパチンと止めてあった

昨日抜糸するというので 見ていたら金属の針を外していた

痛そう と思って聞くと 「ここは痛くありません、痛いのはこれからです」

そう言って 残りの2~3本を外すとき 少し暴れた

おなかの手術痕も 盛り上がっているけど 回復は順調

家に帰ってくると 早速外に出たいと要求

トイレを我慢してきたから

短時間に2度庭に出る 2度目には状態の良い ウンチが出た様だ

手術後の心配が一つ一つ 解消していく

こんな時って 幸せな気分になる

私は週末キャンプ 今回は地元の山 でテント設営や野外料理の訓練

8月の10日から13日まで長野の 八ヶ岳の一つに登る

登山に必要なものを ネットで調達 ザックカバーなど小物5点

心配なのは 体力

でも、次の予定に動き出す 行動力も出てきました



"ミニチュアダックスフンド ビビの日記" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント