テーマ:環境問題

中国の砂漠化で世界遺産ピンチ 北極圏で池が消えた… ツバルが消える

地球温暖化は確実に急激に進んでいるようだ   2007年6月30日、甘粛省治砂研究所は新疆ウイグル自治区にあるクムタグ砂漠が毎年1mから4mの速度で東に拡大していると報告。すでに甘粛省敦煌市に接近しており、現地の交通や農業、石窟内の仏像や壁画で有名な世界遺産「莫高窟」が砂の脅威にさらされているという。 写真はここから見られま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more